患者さんの権利


私たち横浜ほうゆう病院では医療の中心はあくまでも「患者さん」であることを深く認識し患者さんの権利を尊重します。
精神保健福祉法に基づいて患者さんの人権は擁護されています。

  1. 個人として常にその人格が尊重されます。
  2. 良質な医療を受けることができます。
  3. 自分で受けている治療について、わかりやすい言葉で十分な説明を受けることができます。
  4. 主治医以外の意見(セカンドオピニオン)を求めることができます。
  5. ご自身が受けている医療について、分からない事があれば質問することができ、カルテの開示を求めることができます。
  6. プライバシーは常に保護・尊重されます。

 

 

個人情報保護お問い合わせ患者さんの権利