<診療内容 ・ 特色>

1. 胃ろう造設手術及び交換術
2. 腹部手術、ソケイヘルニア
3. 軽度外傷疾患

平成27年4月より、聖マリアンナ医大西部病院外科部長である。國場先生が、非常勤医師として毎週火曜日に来られるようになり、大腸癌に対する腹腔鏡下手術が、同年7月より始まりました。またリスクが高い大腸癌による腸閉塞症対し、人工肛増設術、または、消化器内科でステント留置等を行っております。
平成28年4月より、麻酔科の寺井先生が、常勤医師と勤務され、また聖マリアンナ医大准教授である。民上先生が、非常勤医師として毎週水曜日に勤務され、腹腔鏡下胆嚢摘出術を初め、様々な手術を行っております。
従来よりいらっしゃる元聖マリアンナ医大西部病院外科部長であった。萩原先生が非常勤医師として毎週木曜日おられ、手術環境は以前より整い手術件数は増えています。
また胃瘻増設は従来どうり行っております。

<外来診察日>
 
午前
児 玉
國 場
長 岡
長 岡
長 岡
児 玉
午後
 
大野・長岡 ※
民 上
萩 原
長 岡
 

 ※ 火曜日第2・4週 関根
名誉院長
児 玉 喜 直
昭和43年 東京慈恵会医科大学卒

<専門分野>
一般外科
胃瘻
<所属学会資格等>
日本外科学会認定医

長 岡 至 朗
昭和59年 聖マリアンナ医科大学卒

<専門分野>
消化器外科
<所属学会資格等>
日本外科学会認定医
 
國 場 幸 均  (非常勤)
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院
消化器・一般外科教授
<専門分野>
消化器外科
下部消化管腹腔鏡手術
<所属学会資格等>
日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本大腸肛門病学会専門医・指導医
 
関 根 進  (非常勤)
<専門分野>
乳腺外科
 
大 野  真 (非常勤)
<専門分野>
心疾患の外科治療
<所属学会資格等>
日本外科学会専門医

下肢静脈瘤血管内焼却術実施医
 
民 上 真 也  (非常勤)
<専門分野>
消化器・一般外科 腹腔鏡手術
上部消化管疾患
<所属学会資格等>
日本外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医
日本消化器内視鏡学会指導医・専門医